【2017.11.25開催】湧水環境を題材にしたESD学び会いフォーラム@五泉市立図書館!

名称未設定-1web
名称未設定-2web

NPO法人五泉トゲソの会ホームページより引用)

NPO法人五泉トゲソの会では、2017年11月25日(土)に五泉市立図書館にて「湧水環境を題材にしたESD学び会いフォーラム」を開催します!
翌26日(日)午前中には、五泉市土堀のトゲソの生息地や五泉南小学校のビオトープ等への現地見学もあり(要申込)!
日本自然環境専門学校校長の五十嵐実氏による基調講演「環境教育で世界を変える~ESD のトリセツ(取扱説明書)~」、
今年で結成20周年を迎える五泉トゲソの会や、県内外で環境教育活動を実践する団体の発表やパネルディスカッションもあります。
ぜひご参加ください!

イベント概要

  • 開催日時:2017年11月25日(土)11時~17時15分 (受付11時~)
  • 会場:五泉市立図書館 2・3階ホール(住所:五泉市郷屋川1丁目1番8号) ※入場無料
  • 内容

    ●プログラム:ポスター発表(11時~12時30分/2階)

    ●ESD学び会いフォーラム(13時30分~17時15分/3階 大ホール)

    13時30分:開会の挨拶
    13時35分~14時30分:基調講演『環境教育で世界を変える~ESD のトリセツ(取扱説明書)~』/講師 日本自然環境専門学校 学校長 五十嵐 実 氏
    14時30分~14時45分:休憩
    14時45分~16時:活動発表団体:4団体(県外3団体・県内団体) ESD活動報告
    ①鳥海山おもしろ自然塾推進協議会(山形県遊佐町)
    ②ムサシトヨミをまもる会(埼玉県熊谷市)
    ③本願清水イトヨの里(福井県大野市)
    ④五泉トゲソの会 ESD活動報告
    16時~17時10分:パネルディスカッション5団体 『テーマ 未来への子どもたちにつなぐには』
    【出演団体】
    ★鳥海山おもしろ自然塾推進協議会(山形県遊佐町)
    ★ムサシトヨミをまもる会(埼玉県熊谷市)
    ★本願清水イトヨの里(福井県大野市)
    ★NPO法人加治川ネット21
    ★イバラトミヨ・水芭蕉の会
    17時15分:閉会の挨拶

    ●11 月26 日(日) 9時30分~12時 五泉市土堀のトゲソの生息地や五泉南小学校のビオトープ等への現地見学会

    申込み:必要

  • 主催:特定非営利活動法人 五泉トゲソの会
  • 後援:国土交通省阿賀野川河川事務所・新潟県教育委員会・五泉市・五泉市教育委員会・公益財団法人こしじ水と緑の会・NPO法人加治川ネット21・イバラトミヨ水芭蕉の会
  • お問合せ・26日申込先:NPO法人五泉トゲソの会(電話:0250-47-4439/FAX:0250-47-4440/masahi☆postpet.so-net.ne.jp ※☆を@マークに変えて送信ください)

アクセスマップ

◆NPO法人五泉トゲソの会ホームページ

http://www.geocities.jp/gosentogeso/

◆ESD(Education for Sustainable Development)とは?(文部科学省ホームページ)

http://www.mext.go.jp/unesco/004/1339970.htm

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

H29パネル展チラシ(表)web300

  平成29年度で9回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 阿賀野川の川業(川砂利・漁業・筏流し・船頭)が盛んだったあの頃~川業の隆盛と衰退、新潟水 …

tayori23-blog-300

阿賀野川沿岸の暮らしの変容からたどる光と影 ◆巻頭言:阿賀野川を巡る光と影を多面的に浮かび上がらせるために  FM事業では昨年度まで、阿賀野川上流域の近代産業の変遷を特集していましたが、今年度は一転して、近代から現代へと …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク