映画監督 佐藤真と新潟と“「阿賀に生きる」25th Memorial音楽会「経麻朗 映画音楽の世界」”開催!

img-906113228-0001web
img-906113228-0002web

映画「阿賀に生きる」「阿賀の記憶」「SELF AND OTHERS」の音楽を担当した経麻朗が、新潟の音楽家たちとともに贈るスペシャルコンサート

「佐藤真監督の映像に音楽を付けさせて頂く事は、楽しさあり苦しさあり。話し合いを重ね、音の数、厚み、表現をとにかく抑えて無音も恐れずに、という音楽像が浮かび上がり、制作を進めました。
「阿賀に生きる」の編集前の膨大なフィルムを見せて頂いた時、映像が私へ語りかけて来るようで、その言葉一つ一つがメロディとして生まれました。
佐藤監督作品の音楽を制作した事は、私の人生の大切な宝物です。」(経麻朗)
チラシより引用)

今年2017年は映画「阿賀に生きる」の完成から25年、佐藤真監督の没後10年の節目の年です。
来週9月12日(火)に、映画「阿賀に生きる」などの佐藤真監督作品の音楽を担当した経麻朗さんと新潟の音楽家たちによるスペシャルコンサート「経麻朗 映画音楽の世界」が開催されます☆
現在チケット販売中!また公式facebookページではコンサート情報や映画上映情報などが満載ですので、こちらもぜひご覧ください!

イベント概要

  • 開催日:2017年9月12日(火) 
  • 会場:りゅーとぴあ スタジオA(住所:新潟市中央区一番堀通町3-2
  • 昼の部:14:00-15:20 ※開場13:30~
  • 夜の部:19:00-20:20 ※開場18:30~
  • 曲目:「阿賀に生きる」「土方坑夫のうた」「SELF AND OTHERS」ほか
  • 出演:経麻朗(作曲・ギター)/奥村和雄(ヴァイオリン)/庄司愛(ヴァイオリン)/佐々木友子(ヴィオラ)/渋谷陽子(チェロ)/江口鮎美(フルート)/倉澤桃子(マリンバ)/柳本幸子(ソプラノ)/小林浩子(ピアノ)
  • チケット:全席自由2,500円(当日3,000円)
  • チケット取扱:りゅーとぴあインフォメーション、シネ・ウインド(新潟市中央区八千代)、コンチェルト(新潟市中央区西堀前通)、インフォメーションセンターえん(メディアシップ1F)、文信堂CoCoLo万代(新潟駅地下)
  • 主催:新潟と会
  • お問い合わせ:シネ・ウンイド 井上さん(電話025-243-5530)

アクセスマップ

◆映画監督 佐藤真と新潟と facebookページ

https://www.facebook.com/MakotoSatoAndNiigata/

◆映画監督 佐藤真と新潟と 特設ページ

https://satomakotoandniigata.tumblr.com/

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

tayori23-blog-300

阿賀野川沿岸の暮らしの変容からたどる光と影 ◆巻頭言:阿賀野川を巡る光と影を多面的に浮かび上がらせるために  FM事業では昨年度まで、阿賀野川上流域の近代産業の変遷を特集していましたが、今年度は一転して、近代から現代へと …

tayori22-blog-300

近代産業の光と影の遺産から何を学べば良いか ◆巻頭言:近代産業の光と影の教訓を流域の未来にも活かしていくために  今年3月に開催したフォーラムでは、これまでのFM事業(※)の中では最も詳しく、「足尾銅山」に関するレポート …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク