【チケット発売中】「阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者~」が上演されます!

agano_omote
agano_ura

新潟市東区ホームページより引用)

新潟市東区に伝わる「王瀬の長者」伝説。(王瀬の長者伝説とは…東区スペシャルサイト「東区のむかしむかし」)をご覧ください!)
東区市民劇団「座・未来」さんでは、これまでも「王瀬の長者」をテーマにした劇を上演されてきましたが、今回は「阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者~」と題して、恋愛劇を加えた新たな物語になっているそう!
阿賀野川の漁師たちが守ってきた掟が、なぜ破られてしまったのか…!
ぜひご覧ください!

長者が、大助・小助を捕らえよと命じた本当の理由とは。
座・未来が描く、新感覚の「王瀬の長者」伝説!
(チラシより引用)

火事で両親を亡くした、阿賀野川の漁師の娘・加代は、長者の屋敷に、妹のハナ、弟のタケと共に奉公勤めをすることになる。継母を拒絶する長者の娘・雪とハナは、互いに心を開き友情を育んでいく。一方、幼なじみの三太へのほのかな恋心を胸に秘めたまま村を出、長者の屋敷に入った加代は、ある事がきっかけで屋敷を飛び出し、助けに駆けつけた三太と共に川へ。若い2人の身体を借りて、鮭の神様である大助・小助が人々に伝えようとするメッセージとは。長者はなぜ、漁師たちに大助・小助を捕らえよと命じたのか。
Corich舞台芸術!ホームページより引用)

王瀬の長者とは…
 その昔、現在の新潟市東区にあたる地域を支配していた権力者がいた。その名を「王瀬の長者」と呼び、語り継がれている伝説がある。現在も残る地名として山の下には「長者町」があり、長者の広大な屋敷の木戸が、「上木戸」「中木戸」「下木戸」であったという。また、牡丹を植えた山が「牡丹山」、藤を愛でた地が「藤見町」、月を見た山が「月見町」、「物見山」も長者の敷地の一部だったといわれる。
 当時、阿賀野川の漁師たちの間には、毎年霜月(11月)15日には、大助・小助という鮭の神様が川を上るという言いつたえがあり、この日には決して網を入れないことを掟として先祖代々守り続けていた。しかし、長者は漁師たりに、この大助・小助を捕らえるよう、網を入れることを命じた。漁師たちは畏れ慄き、断ったが、最後には従うしかなかった。だが、大助・小助たちはその網を破り、川を遡上して行った。
その後、長者の家には不幸が続き、とうとう最後には没落してしまったという。
(チラシより引用)

イベント概要

  • 開催日
    (1)2月13日(土)午後6時~
    (2)2月14日(日)午後1時~
    (3)2月14日(日)午後5時~
  • 会場:東区プラザ ホール(住所:新潟市東区下木戸1-4-1)
  • 内容:「阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者~」上演/演出:斉木としや/脚本:近藤尚子/出演:東区市民劇団 座・未来
  • 料金:大人前売1,500円(当日2,000円)、高校生以下1,000円(前売・当日共通)※座席を必要としない就学前児は無料。
  • チケット販売
    ☆東区市民劇団 座・未来(電話025-384-0244、Eメールza.mirai.east@gmail.com
    ☆新潟市東区地域課(電話025-250-2130)
    ☆東区プラザ(電話025-250-2145)
    ☆インターネットでお求めの場合
    【PC】https://ticket.corich.jp/apply/70410/
    【携帯】http://ticket.corich.jp/apply/70410/
  • 主催:東区まんなか文化プロジェクト、演劇公演実行委員会
  • 協力:新潟市立大形小学校、新潟市立東山の下小学校、有限会社竹石三一商店
  • 問い合わせ先
    東区市民劇団 座・未来(電話025-384-0244、E メールza.mirai.east@gmail.com)
    新潟市東区地域課(電話025-250-2130)

アクセスマップ


 

◆新潟市東区ホームページ

http://www.city.niigata.lg.jp/higashi/event/bunka/agano_setuka2016.html
○「阿賀野の雪花」チラシ(表)(PDF:3,195KB
http://www.city.niigata.lg.jp/higashi/event/bunka/agano_setuka2016.files/agano_omote.pdf
○「阿賀野の雪花」チラシ(裏)(PDF:3,379KB
http://www.city.niigata.lg.jp/higashi/event/bunka/agano_setuka2016.files/agano_ura.pdf

◆東区市民劇団 座・未来ホームページ

http://za-mirai.info/
○東区市民劇団 座・未来facebook
https://www.facebook.com/%E6%9D%B1%E5%8C%BA%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%8A%87%E5%9B%A3-%E5%BA%A7%E6%9C%AA%E6%9D%A5-345236732159032/

【チケット発売中】「阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者~」が上演されます! 2件のフィードバック

  • ご紹介いただきまして、ありがとうございます!
    公演まであと一週間と迫りました。
    ご来場の皆様に楽しんでいただけるよう、ぎりぎりまで精進します。

    • 事務局スタッフ様のコメント: 2016年8月20日

      東区市民劇団 座・未来様
      この度は「阿賀野川え~とこだ!流域通信」をご覧くださいまして、誠にありがとうございます。御返信が遅くなりまして大変失礼をいたしました。

      精力的にご活動されておられる東区市民劇団 座・未来の皆さまのご公演、毎回とても楽しみにしております!
      今後開催される予定の公演情報につきましても、随時掲載させていただければと考えております。
      今後とも「阿賀野川え~とこだ!流域通信」をどうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

h28.forum_300

  【満員御礼!お申込みは締め切りました!】 流域近代産業シリーズの総決算! 阿賀野川上流域の二大企業が辿った光と影の軌跡を学ぶイベントを開催します!   FM事業ではこれまで、「阿賀野川上流域の近代産業を巡る光と影」と …

tayori21-blog-300

流域発祥の大企業が辿った光と影の歴史を見つめ直して ◆巻頭言:近代産業の遺産を活かした企業CSR支援のメッカを目指す流域の現在  FM事業ではこの1年を通じて、企業を軸とした2つの流域再生を進めてきました。一つは阿賀野川 …

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク