阿賀野市・瓢湖の白鳥!(2017.11.3早朝の様子)

阿賀野市ホームページ「瓢湖ライブカメラ(白鳥渡来情報)」によると、
2017年10月4日に、今シーズン初となる、コハクチョウ4羽が阿賀野市の瓢湖に渡来!
そして11月2日現在4,212羽となったそうですが、本日11月3日午前6時前後の瓢湖の様子をご紹介します♪(撮影者はあがのがわ環境学舎の研究員兼管理人の波多野孝さんです!)

DSC_6898

午前6時前、白鳥は寝床の瓢湖にたくさん!

DSC_6905

DSC_6908

白白と夜が明けて・・・

DSC_6912

湖面がキラキラと輝きを増し、白鳥たちも続々と近隣の水田などに食事のため飛び立っていきます。

DSC_6940

DSC_6954

阿賀野市ホームページ「瓢湖ライブカメラ(白鳥渡来情報)」では、3分間隔で瓢湖の現在の様子を見ることや飛来数を確認できます!
今日も早朝にも関わらず、大勢の皆さんが瓢湖で白鳥を見物していたとのこと!
午前6時台にぜひ足をお運びください♪

瓢湖 アクセスマップ

<関連記事>

○あがの池公園に白鳥が飛来!@阿賀野市(2014年10月16日)
http://www.aganogawa.info/archives/19790
○お食事中の白鳥さんと遭遇!阿賀野川沿いの堤防ドライブ♪(2013年11月14日)
http://www.aganogawa.info/archives/11803
○阿賀野川河川敷・田んぼの白鳥from瓢湖をまたまた見学♪(2013年11月24日)
http://www.aganogawa.info/archives/12039

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

H29パネル展チラシ(表)web300

  平成29年度で9回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 阿賀野川の川業(川砂利・漁業・筏流し・船頭)が盛んだったあの頃~川業の隆盛と衰退、新潟水 …

tayori23-blog-300

阿賀野川沿岸の暮らしの変容からたどる光と影 ◆巻頭言:阿賀野川を巡る光と影を多面的に浮かび上がらせるために  FM事業では昨年度まで、阿賀野川上流域の近代産業の変遷を特集していましたが、今年度は一転して、近代から現代へと …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク