【2017.6/24~7/2】秋葉硝子・アトリエ三春による「夏を呼ぶガラスたち展」開催!

18835964_333324580418819_2501941273499919537_nweb
AKIHAGlassblowingWorks/秋葉硝子facebookより引用)

新潟市秋葉区草水町に工房を構える「秋葉硝子」さんでは、本日6月24日(土)~7月2日(日)まで「夏を呼ぶガラスたち展」を、新潟市江南区のギャラリー「杜の蔵」を会場に開催しています!
本日から27日(火)までの4日間では、「アトリエ三春」さんによる風鈴組み立て体験も開催とのこと♪お好きなパーツを組み合わせて作ることができるそう!こちらは各日先着10名さまが体験可能です!
涼しげで繊細な美しさを持つガラス作品を存分に堪能ください♪

開催概要

  • 展示日時:2017年6月24日(土)~7月2日(日) 10:00~16:00 ※休館日6月28日(水)
  • 会場:杜の蔵(住所:新潟市江南区鍋潟新田1106
  • 作家
    アトリエ三春 照井清子(キルンワークによる風鈴、器、アクセサリー)
    秋葉硝子 照井康一(吹きガラスによる器など)
  • アトリエ三春による風鈴組み立て体験:日程:6月24日(土)~27日(火)/体験料:2,000円税込/定員:各日先着10名様まで/予約:不要

◆アクセスマップ

◆秋葉硝子facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/akiha.gb.works/

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

tayori23-blog-300

阿賀野川沿岸の暮らしの変容からたどる光と影 ◆巻頭言:阿賀野川を巡る光と影を多面的に浮かび上がらせるために  FM事業では昨年度まで、阿賀野川上流域の近代産業の変遷を特集していましたが、今年度は一転して、近代から現代へと …

tayori22-blog-300

近代産業の光と影の遺産から何を学べば良いか ◆巻頭言:近代産業の光と影の教訓を流域の未来にも活かしていくために  今年3月に開催したフォーラムでは、これまでのFM事業(※)の中では最も詳しく、「足尾銅山」に関するレポート …

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク